FC2ブログ










時のハンモック 

夏休みも終わって、ほんの少しいろんな場所も静かになったような気がします。それに加えて僕自身夏休みと比べてかなりゆったりと過ごしているので、沖縄自体がなんだかのんびりした、いい意味でけだるくてほのぼのとあたたかい、本土にはない沖縄ならではの「あの空気時間」に包まれているような気がします(最近はあまりにも急激にすごいホテルとかお洒落なカフェとか増えすぎて、なんか少し変わってきてるけど)。

風も心地よくて、天気も良くて、木陰なんかで波の音を聴いていると、そのまま気が遠くなって眠ってしまいそう

この流れる時間は時のハンモック

波の音も風も景色も、そのハンモックに優しくマッチしている

そんな感じの今日この頃です。

この空気に包まれた気分を味わってみたい方にオススメの1曲はこちら
 
沖縄のミュージシャン「やちむん」のアルバム「トゥナー、ストゥ&ピーツァ」の4曲目、「ハンモックがモンパ」

さぁ、皆さんもモンパの木の下でハンモックに揺られながら、沖縄のゆった~りとした空気に包まれてください
やちむんのサイトで視聴もできます。やちむんの曲は、観光地にはない、沖縄の日常を包むあの空気感が心地よい旋律とともにその場を包んでくれます。

このアルバムは10年位前のアルバムなのでネット販売で買えるお店もすでに少ないですが(アマゾンでは中古で4000円超えています)、こちらにはまだ在庫があるようです(今日現在)。沖縄のCDの多くを扱う高良レコードの通販でも購入できるかもしれません。




お店をモンパの木って名前にしたのは、初めて沖縄に来たときに、この空気をモンパノキの木陰で感じてその心地よさがとっても好きになったから

今日もとても気持ちのいい風が沖縄に吹いています
[ 2008/09/07 12:28 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)