生きた化石 

山の車道の深い側溝にイボイモリが落下して出ることができなくなっていたので救出しました。


このイモリはとても原始的な姿(第三紀頃に繁栄した両生類の姿)を今なお僕たちに見せてくれている生きた化石と言われていて沖縄県の天然記念物に指定されています。

肋骨や背骨が盛り上がっていて迫力はありますが、動きは鈍くてとってもおとなしいです。シリケンイモリのように毒ももっていません。

ここでは1箇所の側溝だけで4匹ものイボイモリが出れなくなっていました。そこで救出してすぐそばの小川の淵に逃がしてあげました。

綺麗な水に触れると、イボイモリは元気に泳いでいきました。

山の車道の側溝はイモリのような生き物にとっては登ることができないあまりに厳しい谷底です。中にはスロープつきの側溝もありますが、このイモリたちは四角の垂直な部屋に閉じ込められていました。そこに落ちてしまったのも、彼らは繁殖、産卵の場を求めてそこを越えるしかないからです。かつては当然そのような側溝もなく普通に水辺近くへと向かっていたことでしょう。
たまたま適度に水が残っていたからよかったですが、乾ききった側溝であれば彼らは死に絶えていたかもしれません。逆に落ち込んだ場所の水が深すぎてもいけません。実際にこの場所の少し先では側溝から続く深いプール状の水貯めから出られずに死んでしまっているイボイモリがいました。
僕たちが気づかない場所で、しかも命を奪うなんて考えられないようなありふれた人工物が、このような化石でしか見られないような貴重な生き物たちをはじめ多くの生き物たちの命を奪っていると思うと胸が痛いです。人間による環境の変化には、彼らの進化や環境変化の対応速度ではとてもじゃないけど追いつくことができないのです。

生きた化石が本当に化石でしか見れなくなってしまわないように、自分でできることを今後考えていきたいです。
[ 2009/02/26 15:14 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

夕方の浜 

今日の沖縄は26℃以上まで気温が上がり、2月としては観測史上最高の気温となりました。ほんと、暑かったです。
そのせいか夕方の浜辺を歩くと、少し前まであまり見られなかったオカヤドカリの足跡が砂浜いっぱいに広がっていました。
夕方の浜辺はとても心地よかったです。
[ 2009/02/24 18:43 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(2)

こちらもかくれんぼ名人 

先日のコノハチョウに続いてこちらも擬態の名人「ユウマダラエダシャク」です。

葉っぱの上に全然違う色なのにとまっていて逆に丸見えじゃないかと思ってしまいますが、実はこれも立派な擬態です。
ユウマダラエダシャクは鳥の糞に擬態しているといわれています。そういえば、たしかにこの配色は鳥の糞っぽい・・ですよね。
昆虫たちの身を守る術は単純のようでとても凝っていて、その姿や模様は理由ある芸術だなぁと感じます
[ 2009/02/22 16:22 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

もうすぐ春 

今日は南風が暖かい一日でした
森を歩くとコノハチョウに何度か出会いました
翅を閉じると木の葉そのものなんですが、翅を開くと綺麗な模様で、木の葉に化けているときとは対照的です
[ 2009/02/19 20:12 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(4)

南風 

いつもなら今の時期が一番気温が低いのですが、今年の2月は暖かいです。特に今日は気温が高く、今25℃もあります(夏日です)。
南よりの強い風が吹いていて、本土では春一番になりそうです。
同じ2月でも風向きが北か南かだけで空気のにおいが全然違います。今日は一気に初夏を感じる気温と空気のにおいです

このまま冬は終わるのかなぁ~・・・
でもまた寒さがくるんだろうなぁ
[ 2009/02/13 13:33 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

2月9~11日 耳寄り情報 

名護では先週末の名護桜祭りに、今週からの日本ハムキャンプ開始、さらにはドラマ「本日も晴れ 異常なし」のロケと(昨日は坂口憲二さんも祭りを見に来ていたようです)、賑わいある冬となっていますが、これから2月10日前後に名護にお越しの方にお得な情報がありますのでここでお知らせいたします。
ブログでも何度か紹介し、僕もたびたび足を運んでいるお店「焼肉乃我那覇」がリニューアルオープン1周年記念ということで、2月9~11日の3日間はなんと全品半額となります(さすがにランチの半額は無いと思いますが)。もともと安くて美味しいものがさらに全品半額であればこれはこの時期に名護に行かれる方にはオススメしたい情報です(決して僕は焼肉乃我那覇の回し者ではありません)。
おそらくかなり混み合うと思いますので早めに行かれたほうがいいかもしれません(17:00~23:00)。

観光雑誌に載っていないような、自分の仕事とは直接リンクしていようがいまいが関係なくお得な情報をこれからも発信していこうと思います。
[ 2009/02/02 11:44 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(2)