FC2ブログ










新潟で八重山の芸能空間を味わう 

昨日は一日、津波警報で緊張をキープした一日でした
幸い沖縄では大きな津波も被害もなく、取り越し苦労に終わりました。昨日、おとといとマリン関係のショップの方々は大変だったと思います。でも無事で何よりです。
モンパの木にも全国からご心配のメールを頂きまして感謝の気持ちでいっぱいです。
やっぱりうちは海のそばの、とっても小さなお店なので心配していただいたのかもしれません(笑)。しっかり無事です。皆さんありがとうございました!

よく自然が怒っているとおっしゃる方もいますが、大きな天災は、僕たち人間も自然の中では本当に非力で、逆らうことすらできないこともあるんだということを心に刻み込みます。

今日は告知の記事です。
今月の21日、新潟県で八重山諸島の伝統芸能を披露する「ゆいぬ花公演」が開催されます。また、それに先立って前夜祭も開催されます。

沖縄本島とはまた違った文化を持つ八重山諸島の歌三線、踊りなど、八重山伝統芸能を新潟で観ることができます。
沖縄大学の三線部をはじめ、八重山芸能に魂をこめた皆さんが作り上げた公演です。

本公演には紅型キジムナーも協力しています。

といっても、衣装協力ではなくてパンフレットやチケットのデザインでなんですけどね

まだ寒さの残る新潟だと思いますが、きっとその時間、その空間が南国八重山諸島に変わることでしょう。
ご近所の方は是非足をお運びくださいね。

チケットのお問い合わせなど詳しくは
ゆいぬ花公演実行委員会:090-3450-5966まで

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 名護情報へ
にほんブログ村
[ 2010/03/01 10:55 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)