FC2ブログ










再認識 

昨日に発生した東北での大地震と大津波、夢ではないか、ここは日本なのかと疑ってしまうほどの想像を絶する、そして生々しい映像が流れていました。私は映像だけを見てそう感じたのですが、あの場にいた方々はそれを現実として目の当たりにされ、その恐怖心や呆然とした気持ちは想像してもしきれないものだと思います。

モンパの木、紅型キジムナーのお客さんにも東北地方のお客様は多くいらっしゃいます。皆様の無事を心よりお祈りしている次第です。

分かっている限りでも多くの方の命が失われ、行方不明者の方も多く、各地で新たな被害状況が入っている中、僕ができることといえば一人でも多くの方々の無事を祈ることしかありません。

これまで自然の多くの光景を見ましたが、ここまで身の凍る心地が続いたことはありません。
津波に飲み込まれる家々や車たちがとても小さく見えました。それは僕たちにとって大きな存在なものなのに。
僕たち人間がどんなにいろんなものを作って発展しても、自然の力を前にしては道端の小さな虫と同じくらい無力だということを、分かっているつもりでしたが今回はそれを恐怖とともに痛感しました。

沖縄は今回の地震による揺れはありませんでしたが、津波警報は継続中です。大きな津波の予想は来ていませんが、事務所も海から近いこともあるので常に最新の情報をもとに迅速に対応できるようにしています。あの映像を見て、大津波がどれほどすさまじいスケールのものかというのを思い知らされました。

沖縄本島自体は現在のところ祭りなどの各イベントは中止となっていますが、それ以外は通常に街は動いています。
しかし油断せずに警報注意報が解除されるまでは海岸には近づかず様子を見たいと思います。またすべてのツアーもそれまでは中止させていただきます。

また再び穏やかな気持ちで沖縄の自然を皆さんと共有できる日が少しでも早く訪れますように。


こんなときこそ前向きに

こんなときこそ力を合わせて

きっと立ち上がれるから
[ 2011/03/12 11:37 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)