FC2ブログ










オリオンビール園誕生! 

おとといオープンしたオリオンハッピーパークに早速行ってまいりました。

工場施設内に新しくオープンしたハッピーパーク

沖縄のビール、オリオンビールはこの名護の工場で作られています。これまではビール工場見学、試飲のみでしたが、ハッピーパークのオープンに伴い、食事もできるビール園「やんばるの森」も誕生して、金曜日~日曜日、そして祝祭日はバイキングも楽しめるようになりました!

この日は取材陣も多いということだったので、混まないようにビール園「やんばるの森」は事前に予約して行きました。せっかくだから今日はとっても久しぶりに工場見学(無料)もしてきました。


入り口入ってすぐに目に飛び込んでくるのは、かつて使われていた銅製の仕込槽のオブジェ

工場見学受付を済ませて、見学開始までの間待機する2階へとあがると


昭和40年代の「まちやぐぁ」を再現した古きよき時代を思わせるギャラリーや

オリオンビールと沖縄、名護の歴史のつながりと深さを感じる展示コーナーもあり、楽しかったです。

歴代のオリオンビールの缶デザイン


以前ブログでも紹介したオリオンサイダーの瓶も展示されていました。


ずっと昔のオリオンビール工場と名護の写真。今の市民会館近辺が海になっています。

そうこうしているうちに見学がスタート

今回僕はドライバーなのでこれを下げて見学です。ドライバーは当然ビールの試飲はできません。ソフトドリンクのみです。次は必ずドライバーじゃないモードで行きます。


工場見学は撮影禁止なのでこちらには載せませんが、ずっと以前に工場見学に行かれた方は、もう一度行かれてみたほうがいいかもしれません。僕もずっと前に2度行きましたが、工場見学のグレードもボリュームも全然以前と違います。以前よりも見学施設がすごく充実していて、初めて見学したような気がして面白かったです。時間も倍くらいになってますよ。こりゃ早く飲みたくもなります。

工場見学の最後に、いよいよ生ビールの試飲へと移るのですが、ここで見学の方は生ビール引換券(なんと2杯目のおかわり券もついている)をもらえます。ドライバーの人はソフトドリンク券をもらい、試飲コーナーでおつまみをもらって試飲して終了です。

ただ、今回僕たちはビール園のバイキング「やんばるの森」の予約をしていたので、そのまま隣接するバイキングへとスタッフの方に誘導していただきました。

広々としたビール園

バイキング(大人1600円、小人800円、幼児400円)は、ソフトドリンクは飲み放題ですが、ビールは別途料金がかかります。しかし見学をして引換券をもらっていたので、できたて生ビールを2杯も無料で飲めるという、ラッキーなパターンになりました!みなさんもビール園でお食事というときは、工場見学とセットというのがお得ですよ。といっても今回僕は我慢だったのですが。

だから今回は、ビール園の写真なのにビールの画像を撮り忘れました(汗)。次回自分が飲むときまで写真もお預けということで・・・

バイキングは、地元やんばる産の野菜や、あぐー豚などのお肉をふんだんに使った料理が充実していて、とてもおいしかったです。ビールなしでお食事だけでも十分満喫できると思います。





スイーツも充実!


ブルーシールアイスも食べ放題。塩ちんすこう、黒糖、マンゴーアイスetc...どれもおいしかったです。



十分元は取りました。食べ過ぎてもうおなかパンパンですけど、また行きたいです。もちろん今度は暑~い日に運転せずに、できたての冷えたオリオンビールを飲んだあとに、うまい島の食材を満喫しますよ~。

きっと観光客の皆さんにとって、「名護といえば何?」と聞かれてもピンとくるものがなかったと思います(もちろんモンパの木もありますけど)。でも名護には沖縄を代表するビール「オリオンビール」があります。「名護といえばオリオンビール園」。そんな声がこれから増えてくるかもしれません。町にそういう顔ができ始めると、自ずとそれ以外のパーツもしっかりしてくると思います。
皆さんも是非一度は行かれて見てください。工場見学も面白かったですよ。


オリオンハッピーパーク
沖縄県名護市東江2-2-1
℡:0980-54-4103
定休日:年末年始

工場見学(要予約)9:20~16:40
ビール園等、他施設:10時~19時
※オリオンビール園「やんばるの森」のバイキングは金~日、祝祭日のみ(11:00~15:00)。それ以外の日はアラカルトメニューや定食メニュー
地図
[ 2011/05/20 16:04 ] 名護周辺のお店 | トラックバック(-) | コメント(2)