FC2ブログ










久しぶりの星のお話 

今日と明日はペルセウス座流星群が活動のピークを迎えます。
こちらは明日午前1時の名護の夜空の星空です

ペルセウス座の近くを基点に放射状に流星が飛ぶのでペルセウス座流星群といいます。ペルセウス座が分からない場合は、おなじみのカシオペア座のWの近くを見ていると、運が良ければ見れるかもしれません。ちょっと月が明るいけど、天気よければ。画像の「*」のあたりが放射点です。

ただ、夜早い時間はまだペルセウス座が登ってきませんので難しいです。夜に強い人は是非さがしてみましょう。

あまり夜更かしできない人は、みずがめ座δ(デルタ)流星群でしたら、すでにピークは過ぎていますがまだまだ流れています。

今日の22時の名護の夜空

秋の大四辺形と月の間の「*」が放射点です。やっぱりみずがめ座の近くにありますね。月に近いから見えにくいかもしれませんが、夜空を見上げるだけで心が何だか穏やかになります。

星座がわからなくても、沖縄の広い夜空の下、何も考えずに天球をゆっくり動く星たちを眺めているだけでも夏の素晴らしいひと時となります。

[ 2011/08/12 15:31 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)