落とし文 

この時期の森はオトシブミの仲間が作った揺籃がよく見られます。

オトシブミについてはこちら

観察しているそばからポトンと落ちてくることも

一つの揺籃の内側に卵がひとつ入っています。

沢などこれから人が賑わう場所でもよく落ちています。歩く方はこれらの小さな生き物の存在に気づいてあげましょう。

[ 2012/03/30 14:31 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(2)

食事が安くて美味しい喫茶店 

今日は名護にある、ランチが安くて美味しいお店を紹介します

茶話館さんです

喫茶店ですが、お食事メニューが充実しています。

メニューはこちら

各定食が530円 安いです。
お昼に行きましたがたくさんのお客さんで賑わっていました。

今回はチキンの唐揚げとかきフライ定食を注文しました。


飲み物メニューはこちら
コーヒーもいろいろな種類を楽しめるようです。

それほど待たないうちにオーダーした定食がやってきました

かきフライ定食


チキン唐揚げ定食

どちらも530円とは思えないボリューム!
しかも美味しいです。

あ、ただお箸が割り箸だったので、マイ箸持参がベターです

ドリンクが付けば最高でしたけど、この価格なら定食だけで十分です!

他のメニューもまた食べに行きたいなぁ

ちなみに、モーニングメニューの場合はドリンク付きです。

朝7時から空いているので、朝ごはんを食べる場所としても役立ちそうですよ


【茶話館】
沖縄県名護市東江(あがりえ)5-7-8
Tel:0980-52-4743
営業時間 7:00~20:00(ラストオーダー 19:00)
定休日:日曜日

地図
[ 2012/03/27 14:03 ] 名護周辺のお店 | トラックバック(-) | コメント(0)

ファブリックパネル販売中 

先月、試作品で作り始めたファブリックパネルが販売できるレベルに達しましたので店頭販売を開始しました。

あと1柄、作成します。

次の作成分からは通販での販売も予定しています。

写真のようにイーゼルで飾ることもできるし、軽いから両面テープで簡単に壁にも取り付けられ、壁に穴を開ける必要もありません。とっても軽いので、万一落下して体に当たったとしても危険性はほとんどありません。

どこでも気軽に飾ることができるファブリックパネルです。春の模様替えにでも是非どうぞ。
[ 2012/03/26 11:49 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

100%以上 

いつも僕が感謝していることは、たくさんの自然体験ツアーを実施しているお店がある中、ホームページだけの紹介しかしていないうちのような小さなお店を見つけて頂いて、全国各地からお越しいただくことです。

このようなご縁を頂いたからには、常にツアーでは100%以上の気持ちでガイドさせていただいているのですが、自分の両親くらいの年代の方が夫婦でご旅行にいらしているのをご案内させていただく時は、ぐっと心に力が入ります。

ご夫婦で仲良く自然の中を歩きながら、驚きや笑顔などに出会う姿をツアー中に感じるだけで、正直ツアー代金なんていらないって思ってしまいます(さすがにそれは自分が生きるためには無理ですし、お客様にもお気を遣わせてしまうことになるので、暮らしていける程度の料金は頂いていますが)。そのくらい心が満たされるし、この仕事を続けていきたいという気持ちになります。

僕自身は、まだ自分の両親を沖縄で案内したことがないので、やはり自分の両親くらいの年代の方々を案内するときは、なんだか特別な気分になります。多くの旅行先の中から沖縄を選んでくださったこと、そしてその中でもうちを選んでくださったこと、そんな感謝の気持ちを反芻しながら、滞在中は本当に沖縄で楽しんで頂きたいし、笑顔や穏やかな気持ちで過ごしていただきたいという気持ちでいっぱいになります。

僕の母は沖縄に時々遊びに来るので観光案内をしたり自然の中に連れて行ったりもしましたけど、父は僕が沖縄に来て10年半経ちますが、その間一度もこちらに来たことがありません。実家に帰ると仲良く話すし、特に仲が悪いわけではないのですが残念ながらまだ沖縄には来てもらえていません。

両親自身が現役で商売をしていることや猟犬の管理、また父が大変な暑がりといったこともあって(夏は沖縄のほうが九州より涼しいのですが)、なかなか来れていないのですが、兄、弟、母と沖縄で会うことができた一方で、自分の憧れでもあり目標でもあった父だけがまだ沖縄に来ていないことが寂しく感じることがあります。また、自分自身が福岡で安定した仕事についていたのを捨てて、職も何も決まってない状態で沖縄へと飛び出していったことに対して、未だに後ろめたさが残り続けています。この決断は、少なからず両親の心にあの時ショックを与えたからです。

僕が自然が好きになったのは父の影響です。父は生き物すべてに精通したハンターであり、クレー射撃の現役の国体選手です。父に従う猟犬の動きを見たら、いかに犬がすごい生き物なのか度肝を抜かれることでしょう。山での父の姿は最も輝いていて、あの姿や独特の空気感を知る家族は、夜明け前から日没まで度々猟に同行した自分だけなのかもしれません。その背中は、今でも自分が越えることができない大きな山というか壁というか、とにかく大きな存在です。

そういうこともあって、いつかは自分の両親がそろって沖縄に来てくれることを夢見ています。そのときに初めて、今の自分の後ろめたさが消えるんじゃないかな。

全国の多くの方と自然の中で笑顔を共有させていただいてきました。そろそろ自分の一番身近な身内とも沖縄で笑顔を共有したい。そう思うんです。

ただ、両親を案内するのはやっぱり少し照れてしまって、いつもの調子は出ないかもしれないけど(笑)。自分が少年時代に連れていってもらっていた自然の中を、今度は自分が案内したい。

自分の両親くらいの方々を案内する時、もしかしたらこの方にも、僕のような息子がいるのかもしれないな、なんて考えてしまって、ついつい気持ちが入ってしまうんです。

だらだらと長い話になってしまいましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。
[ 2012/03/23 13:54 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(4)

新感覚 

※こちらのお店は既に閉店しています。

そばが食べたくなったので、名護十字路にある心温家(こはるや)さんに行って来ました。 

こちらは以前は今帰仁村にあったお店で、去年名護に移転してきたお店です.

限定50食の濃厚沖縄だしそばということでお腹もすいて来ました。

メニューは至ってシンプル。ここからもそばへのこだわりを感じます


炙り三枚肉、そしてそばだしに入れると出来上がる絶品ぞうすいの言葉に目が自然と行きました。
食べてみたい!
ということでそばは炙り三枚肉となんこつソーキを楽しめるこはるそば、そしてご飯(梅しそつき)をオーダー。
麺は細めんか平麺を選べます。


お店は清潔感とお店の方のプライベート感も感じることが出来る雰囲気です。

程なくしておそばがテーブルに

こはるそば中(手前が平麺、奥が細麺)と白ご飯です

まずはスープを飲んでみると、たしかに今までの沖縄そばとは違います。一般的な沖縄そばよりラーメン寄りの、出汁が効いたよく煮込んだのがわかるスープです!濃厚な分、麺によく絡んでこれまでの沖縄そばとは違った風味と食感を楽しめました。スープをもっと飲みたいけどここはぞうすいのために我慢(^_^;)

そして、スープだけ残したところでご飯を丼に投入!

こんな沖縄そばの食べ方は初めてですが、意外にもこのスープが御飯に馴染んでどんどん進みました!

梅しそも付いているのでそちらを入れて食べると2度楽しめます。美味しかったです。

沖縄そばとラーメンと鍋の要素を感じる、今までの沖縄そばの枠にははまらない一品でした。

こちらのお店は名護十字路にあります。お店のすぐ横に車を停めることが出来るフリースペースがありますが、一方通行なので駐車の際は進入路に注意しましょう。

詳しくは心晴家さんのブログをご覧下さい。
[ 2012/03/21 14:15 ] 名護周辺のお店 | トラックバック(-) | コメント(0)

去年よりも早い春 

今年の本土はとても寒かったそうですが、沖縄は去年のほうが寒かったです。去年はこの時期でも真冬のように寒く、梅雨に入る前までは暖かさをほとんど感じなかったような気がします。
そのせいもあってか、春の昆虫たちが姿を表すのが去年はとても遅かったのですが、今年は3月頃に姿を見せるオオシマオオトラフコガネの姿もすでに森では確認できるようになりました。

春のやんばるを代表する昆虫です

去年は4月頃に目撃したと記事を書いていました。そのくらい遅かったんです。

昆虫や花たちと出会うことはやんばるの季節のものさしでもあります
[ 2012/03/19 14:39 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

早朝、春の森 

昨日あたりから、風が南寄りになって、湿った暖かい空気になりました。数日前までは北風も吹いて結構寒かったんです。

この時期、こんな感じの温かく湿度のある空気に、森の緑の香りが強く混ざっているような日の早朝は、県の天然記念物でもあるイボイモリたちが森の道路によく出てきています。

シリケンイモリなどに比べて動きが鈍いため、車道にいても気づかれにくく轢かれてしまったり、数年前から行なっている通り、側溝に落ち込んで出られなくなっていたりするイボイモリが多く(側溝については脱出しやすくはなりましたが、まだチェックが必要です)、それらをこんな天気の時間がある日には、自主的に朝チェックをしています。せっかく家の近くにこんな貴重な生き物たちが息づいているのだから、彼らが簡単に姿を消していくのを防ぎたくて。

今日は救出したイボイモリはいませんでしたが、残念ながら轢かれて間もない1個体を見つけました。大きな個体だったのでとても残念です。
このようなことを少しでも防ぐためには、まずは林道内での徐行と、道を横断するいろいろな小さな森の住人たちがいるということを知ること、そして自分たちはそういう場所にお邪魔していることを意識することでしょう。

この森でこれからもイボイモリたちが長く息づいていられるように、横断が多いシーズンは今年も継続的にチェックを続けていこうと思います。

チェック中に見つけた花

アカボシタツナミソウ


アサギマダラもいました。
秋に多く見た個体よりも美しい翅でした。秋に北風に渡ってきた個体が沖縄で産んだアサギマダラなのでしょう。間もなく南風に乗って北へと渡っていくはずです。


気温が上がると一気に森も生き物も気配を強く感じます。また、空気自体にも命を感じます。

このような自然の近くで毎日過ごしていることに感謝です!
[ 2012/03/17 15:44 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

卒園記念制作 

昨日とおとといは、名護の星のしずく保育園の子供たちが紅型染め体験に来てくれました。


この子たちは卒園予定の子供たちで、卒園の記念に選んでくれたのが沖縄の伝統工芸でもある紅型染めでした。

少し型糊から染料がはみ出たりもした子もいましたが、それも元気の証です。

うちの紅型染め体験は小学生以上としていますが、大人の方の付き添いがあればもう少し小さな子でも受付可能です。

今回は保育園の先生のフォローもあって無事に楽しく終了出来ました。


大人とは違う、この年代の子ならではの色の選び方で染められた、世界で1つだけの卒園記念のミニバッグ、出来上がりが楽しみですね。

[ 2012/03/16 17:07 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

オリジナルポロシャツ 

誕生日のお祝いに紅型染めのポロシャツをプレゼントしてもらいました。

意外にも自分用の紅型染めのシャツは1着も持っていなかったので嬉しいです。

自分がデザインした柄の紅型なので着るのも楽しみです。

目の細かい鹿の子ポロシャツならこの通りうまく染まりますね。

皆さんも持ち込み体験に是非どうぞ
[ 2012/03/15 11:27 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(4)

磯隠れ 

引き潮の磯を歩いているときに撮った1枚


よく見るとアナダコが隠れているの見えますか?よく見ると、写真真中のあたりに輪郭が見えます。

瞬時に色や体の凹凸などを変化させる隠れる名人です。

写真全体に散らばるオレンジ色のつぶつぶはホシズナやタイヨウノスナです。


美しい海は命の宝庫ですね
[ 2012/03/14 15:47 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

美味しいラー油 

昨日は3月11日の日曜日ということで、名護でも震災にちなんだ行事はもちろんですが、それ以外でも各地でお祭りなどのイベントが開かれていました。

うち一つの行事で、石垣島の辺銀食堂が出店していたので、迷わずこちらを購入


何年か前から全国でも話題になっていた石垣島ラー油です。

そういえば、食べるラー油系を買うのは初めてかも。

早速餃子を焼いて食べてみましたよ。

餃子は写真を撮る前に完食です(笑)

ラー油の中の具は、島の香辛料をたっぷり使った、香りと辛さが深くマッチした美味しいラー油です!
公式サイトによると、島唐辛子、ウコン、ピパーチ(島コショウ)、石垣の塩、黒糖、ニンニク、白ゴマ、黒豆、山椒、食物油でできているそうです。
なんか体が元気になりそうな成分です。

こういう味もあるんですね~、って遅いですかね?

どんどん何にでもかけたくなりそうですけど、少しずつ楽しみたいと思います。

[ 2012/03/12 17:22 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

製品作成に奮闘 

おはようございます。今日の沖縄は冷たい雨が降っています。最近は春の空気が優勢でしたが、久しぶりに冬の空気が来たようです。
ただ、こんな冬の空気もこれからはあまり来ることもなくなってくるでしょう。

このところはモンパの木は雑誌に大きく掲載したり旅行会社のオプションツアーなどを実施することをせずに、基本的にネットと口コミを中心に続けさせていただいていることもあって、春休みシーズンまではツアーも少なくのんびりとしています。いろんな意味で、詰め込み過ぎはよくありませんからね(笑)。

冬場は自然体験がのんびりしているからといって何もしていないわけではなく、この時期は紅型部門のデザインや商品制作の手伝いもしています。お陰様で冬場の紅型染め部門は好調で、これも小さいながらも店舗を建てることができたおかげだと思います。そのお店を作ることができたのはこれまで打ちに来て頂いた皆様のおかげです。ありがとうございます!
うちにお越しになる方は紅型を入口としてうちを知っていただいた方と、自然体験を入口として知っていただいた方がいらっしゃると思いますので、今回は後者の方に、うちで作っている紅型染めはどんな感じで作られているのかをちょこっと紹介したいと思います。

紅型(びんがた)染めというのは14~15世紀頃に琉球王朝で発展したと言われる、沖縄を代表する染物なのですが、うちではその紅型染めの小物の販売や染付体験も行なっているんです。

今日もおみやげに人気の商品の染めの準備を行なっています。


写真の真ん中にあるものが、うちの工房でデザインして彫った型紙です。こちらを布の上において、その上から糊をかぶせたものが写真の左の布。
糊が乾いたところで、糊がかかっていない柄の部分に下塗りとボカシをいれたものが写真右の布。

数日おいて糊を落として、縫製したものがこちらです

こちらはティッシュボックスカバーです。

このようにプリントではなく手染めにこだわって一つ一つ作っています。僕はこの工程の簡単な部分だけ手伝っていますが、今後はもう少し出来る範囲を広げていこうと思います。

こういった工程があるので、プリントの大量生産のお土産物よりは高いかもしれませんが、自分たちで作って販売しているので無駄な経費を節減できることもあって、手染めの紅型としてはリーズナブルな価格で販売しています。

こんな感じで日々製品を頑張って作っています。うちにお立ち寄りの際は是非販売コーナーもご覧になってみて下さいね。
[ 2012/03/10 09:56 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

新柄・睡蓮 

冬から春までにかけては自然体験ツアーの実施が少なくなるので、その間は僕が自然の中や日々の景色の中でみたり感じたりしたものをデッサンして紅型染めのデザインにしています。そのようなスタイルもあってか、うちの工房のデザインは飾ると写真や絵画的な1つの作品というスタンスで楽しめるものも多いです。

この冬はイルカ、タツノオトシゴ、蝶とブーゲンビリアと作りましたが、それに続いて睡蓮柄を作成しました。

南国のほぼ無風の暖かく少し湿った空気の庭の池に浮かぶ睡蓮。

まるで時間が止まったかのような風景の中で産卵のために水面に触れたトンボに驚いてすっと動くグッピー。

静の景色の中に一瞬の動。そのような緩やかな南国の一風景にある静と動を表現しました。

グッピーは初めて描きましたけど、紅型にすごく合いますね。

睡蓮の力を感じる作品になりました。

写真のものは試作品ですが、今後このようにファブリックパネルにしたり、カバンに染めつけるなどして販売予定です。

この冬はあと1つデッサンが完了しているので、そちらもそのうち染めが完成したら公開したいと思います。
[ 2012/03/07 13:36 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

初夏の陽気の日の旅立ち 

去年の11月、うちの日除けを張る紐やシーサーの耳で蛹になったアゲハの記事を書きました。
こちら
すぐに羽化すると思っていたら、そのまま冬を越して今日そのうちの1匹が蝶になって飛び立ちました。

立派なシロオビアゲハです

今日はちょうどゴールデンウィークくらいの気温で、初夏の陽気です。暑さを和らげてくれるさわやかな風も吹いています。今頃この風に乗って花から花へと舞い飛んでいるのかな?

もう1つのシーサーのイヤリングになっている蛹もきっともうすぐ蝶になるでしょう。羽化の様子をまた見つけたらUPしたいと思います。
[ 2012/03/05 13:07 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

売れ筋 

少し前から、折りたたみ箸付きマイ箸ケースが急に売れ行き好調です。

マイ箸を持ち歩く習慣が浸透してきたのか、プレゼント用にもちょうどいいのか、理由はわかりませんが、先月後半から急に売れ行きが伸びて、取置き予約注文まで入ってきています。これからもっと増産したいと思っています。うちで販売しているマイ箸ケースは紅型染めタイプとモンパの木オリジナルの1色染めタイプがあります。ネットでも購入可能です。

まだまだ割り箸を使用している食堂も多いです。まだマイ箸を持っていらっしゃらない方は是非使ってみてください。自然に優しいと思うと不思議と食べ物も美味しくなる気がします。使うだけで、なんだかいい気分になれますよ。

[ 2012/03/04 11:39 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

暖かいお昼前 

今日は初夏を思わせる気温と陽気です。外にいると汗をかいてしまう暑さですが、日陰にいるとさわやかな風が吹き抜けていてすごく心地いい午前の時間です。


近所のJAファーマーズマーケットで島らっきょうと海ぶどうを買ってきました。
とても安くて美味しいです。

天然の海ぶどうが出ていることもありますよ。今日は小粒の養殖海ぶどうです。


この海ぶどうは常温保存で、冷蔵庫に入れるとしなびてしまいます。でも今の時期の本土の気温は冷蔵庫よりも低いことも多いですから、この写真のような感じで販売されている海ぶどうは、冬に本土に発送して届いた時にはしなびてしまっていることが多いようなので注意が必要です。クール便というのはあるけど、逆は難しいようですね。

早く本土にも暖かい季節が訪れますように
[ 2012/03/02 11:38 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)