FC2ブログ










秋探し 

まだまだ日中は夏日の沖縄ですが、日に日に小さい秋が見つかるようになりました。
秋の渡り鷹のサシバを目撃したり、オオシマゼミの蝉時雨を浴びたり、うろこ状の雲が見られるようになったり、北風の時の空気のにおいが夏とは違う、冬の時のにおいだったり、いろいろな秋のしるしが見つかります。

リュウキュウハグロトンボの交尾も夏の終わりから秋にかけて見られる一つのしるしです。

交尾をする2匹でとハートを描きます。

夏に見られることもありますが、夏の終わりから今頃の方がよく見られます。

夏のしるしよりもこの秋の印が上回ってくるといよいよ本格的な秋です。それももう間もなくでしょう。
[ 2012/10/06 14:03 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)