FC2ブログ










今年も注意 

今年もイボイモリが林道によく出てくるシーズンとなりました。

太古の両生類の姿のまま現代に生きる、生きた化石であり、県の天然記念物です。


動きはシリケンイモリと違いとても鈍く、正面で写真を撮っても動きません。


こちらの2匹は道に出ていたので、安全な場所に移動させました。
しかし、残念ながら既に車に轢かれてしまっているものもいました。
これから僕のツアーがハイシーズンになるまでの間、イボイモリがでそうな空気の日に時間があれば今年もレスキューに行くことにしています。

こんな貴重で、そばから見ると可愛い生き物が気付かれずに轢かれてしまっているというのは本当に残念です。

木の葉のような見た目と、あまり動かないこともあって、普通に運転しているとイボイモリの存在に気づけというのが少し難しいことなのかもしれませんが、

でも

それでも林道を通るときは注意してください。

やんばるは生き物の宝庫です。お邪魔している我々が少しでもこういった生き物たちのことを考えて入らせて頂くという気持ちがあるかないかで、大きく違ってきます。その気持ちがある方が、以外にたくさんのものが見えてきて自然の中を歩く事自体も楽しいものです。

久しぶりに森のことを描かせていただきました。

僕は紅型の仕事やデザインをしているときと、自然の中にいるときは少しモードが違います。紅型の時は月モード自然体験の時は太陽モードです。
今は月が西へ傾き、今年ももうすぐ太陽のシーズンになってきそうです。
[ 2015/02/26 09:25 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)