新柄・松竹梅 

新柄が出来上がりました。

松竹梅にインコです。
明るい色合いでこれからの時期、新年の飾りにもピッタリです。

以前うちのハッピーを古典柄の紅型を背景に写真を撮ったところ、

その時の写真
意外に合うなぁと感じで、ビビビと思いついて、インコと古典柄の融合
イン古典柄」を作ってみました。
古典紅型柄としてポピュラーな松竹梅に舞う鳥。鳥はツバメなどが使われていることが多いのですが、うちだったらここはインコです。
鮮やかなインコの色合がよりおめでたい感じになりました。
新年はもちろん、年中飾っておくと福が来そうな色合いを意識しました。

紅型染め500年を超える歴史の中でもインコと松竹梅のコラボは初と思います。
まさしくインコラボと言ってもいいです😁
伝統に問いかけて新しいものを発見する
インコ知新です
とまぁ、自画自賛していますが、僕の場合は考えて何かデザインするよりも、何も考えずパッと思いついたときのほうがスムーズにデザインできるようです。インコシーサーのときもそうでした(^_^;)
次もまた思いついたらなにかこれまでなかったようなパターンのものを作成したいと思います。
こちらの松竹梅とインコは額装として販売予定の他、ポストカードはすでに販売を開始しております。
通販でも購入可能です。年賀はがきとしてもピッタリだと思います。
近日中に体験でも使用可能にする予定です。

紅型キジムナーの新しい紅型で明るい新年をお迎えしませんか?!
[ 2017/11/04 15:12 ] 探検 | トラックバック(-) | コメント(0)