新商品:ポケット付きがま口 

がま口の新商品ができました

ポケット付きがま口です
両面に染めが入っていて、柄も表と裏でそれぞれ違います。
海の生き物たちがたくさん散りばめられたカワイイデザインの紅型染めです。


中には仕切りポケットが2つついていますので、このようにカード、紙幣、コインと分けていれることができます。

価格は2,500円。店頭で販売中です。
自分用はもちろん、プレゼントにいかがですか?
[ 2018/01/28 15:31 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

紅型染めファブリックを使った額時計の作り方(一例) 

こちらでは、当店で販売中の時計用ファブリック、もしくは体験でお客様が染められた時計用ファブリックを使った額時計の作り方を紹介いたします。
ここで紹介しますのは作り方の一例で、他にも多くの作り方があると思いますが、極力工具を使わずに作ることができる方法の一つとしてご参考ください。


販売用の時計ファブリックを使って作成した額時計


【額時計の作り方】

準備するもの
・時計用紅型額布(こちらで購入されたものか、ご自分で染めたもの)
・色紙サイズ額、額裏面の板(ガラス、プラ板など額表面のカバーするものは不要)
・色紙サイズの白い紙(額に購入時に入っていることが多いです。体験用のキャンバス布の場合は不要)
・時計ムーブメント(シャフトは9ミリ以上のもの) ・時計針
・穴を開ける道具(目打ち、キリなど)

色紙サイズの額は、画材屋さんはもちろん、ホームセンターでもダイソーでも購入可能です。
ちなみに最初の写真の額はダイソーのものですよ~
こちらで販売している時計用の布は少し薄手で、裏に白い紙を重ねたほうが裏の板が透けずにキレイに見えますので入れたほうがいいです。体験用のこちらの布で染めたキャンバス布であれば白い紙は不要です。

ムーブメントは、ネットで購入できます。ダイソーでも購入できますが、コチコチと秒針の音がするものですので、寝室などに時計を設置する場合は向きません。そういう場合は秒針の音が出ないスイープ式をおすすめします。また、布や板を通すためにシャフトはやや長めの9ミリ以上のものをおすすめします。
スイープ式で9ミリシャフトのムーブメントと針のセットはこちらで購入できます。

それでは、作り方の紹介です。。

※こちらで販売している時計用額布で作られる方は工程「2」から。体験で染めた時計用額布をご使用の場合は工程「1」から。

1.布の中心に穴を開ける
※販売用の布の中心にはすでに穴が空いておりますので、こちらの工程は不要です。

中心点が先端に来るように布を柔らかく四つ折りにし、先端部を2ミリほど切り落とし、シャフトを通す穴を作ります。折り目がついてしまった場合はアイロンで伸ばします。

2.額の裏板と額の中の白い紙に穴を開ける

額の真ん中に印をつけ穴を開けます。同じく紙の真ん中にも開けます(キャンバス布の場合は紙は不要)
柔らかい板であれば目打ちやキリで簡単に穴が開きます。
ムーブメントのシャフトが通るくらいの大きさに穴を広げます。
※裏板が目打ちやキリでは歯が立たない硬さのものや(ドリルがあればそれで対応可)、裏面にスタンドがついているタイプの板の場合などは、フリーサイズのコルクボードを額板のサイズにカットして代用も可能です。

穴を開けた際にできるバリはハサミなどで切り取ります。

3.額に布、白い紙、裏板の順に重ねて固定する

それぞれの穴を合わせて重ね、固定します。

4.時計のムーブメントを穴から差し込む

おもて面をムーブメントに付属のナットで固定します。ムーブメントの詳しい設置方法はムーブメントに説明書が付属していると思いますのでその通りにされると良いでしょう。差し込んだあと、布に緩みがあれば引っ張ってピンと張ります。布の末端が表から見てはみ出ているようであれば適当な大きさにカットします。

5.針をシャフトに差し込んだら完成!

こちらは体験用キャンバス布を使用したもの。時計の針も秒針なしタイプです。

額や時計針によっても雰囲気が変わってきますので、お好みのものを選ばれてみてもいいですね。
写真のようにイーゼルに立てかけるのもいいし、壁掛け時計にもピッタリです。

沖縄の海を感じるとってもカワイイ紅型時計、時間を確認するのが楽しみになってしまいます。
作る過程も楽しいので、是非チャレンジしてみてくださいね。

・時計用紅型額布の通販ページ
・時計用ムーブメントの販売ページ
[ 2018/01/26 14:21 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

時計用額布の販売開始! 

先日紹介しましたウェルカムボードのデザインをアレンジして、時計用額布の取扱を開始しました。

額布のみの販売ですが、色紙サイズの額と時計のムーブメントをそろえれば、簡単にオリジナルの紅型時計を作ることができます。
作り方の一例はこちら

店頭販売価格は4,000円、通販では4,200円です。
通販ページ

こちらは体験で染めることも可能です。その場合は体験の際に時計の布を染めたい旨をお知らせください。


これからの新生活をされる身近な方へのプレゼントにいかがでしょう?
[ 2018/01/26 14:20 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

キャベツの時期 

沖縄はキャベツの時期に入ってきました。
本土では長雨などの影響でとても高くなっているようですが、こちらの新キャベツはそれらの影響もなく、比較的安いです。

沖縄にお越しの皆さん、ぜひ新鮮なキャベツを思う存分味わってくださいね。
もちろん他の島野菜もですけど(^_^;)
[ 2018/01/26 11:13 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

テイクアウト 

久しぶりにキャプテンカンガルーのハンバーガーをテイクアウトしました。

今年に入って100円値上がりしてました(T_T)
でも美味しいですやっぱり。

うちの斜め向かいにあるお店ですので、食べたことがない方はぜひ一度食べてみてください!
[ 2018/01/25 11:26 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

新柄 ウェルカム額布美ら海 

ウェルカムボード用の額布に新柄が誕生しました。

色紙サイズの額にピッタリな、沖縄の海のキャラクターがいっぱい詰まった色鮮やなデザインです。
こちらは販売用で4,300円です。通販でも購入可能です(通販では布のみの販売となります)。

沖縄の海の中を覗いた時、こんなにも色鮮やかなのかと感動します。それを紅型で表現し、飾ることで皆さんにもご自宅にいながら沖縄の海を感じていただき、癒やされるのではないかと感じています。
たまにお客様から「ジンベエザメのデザインはないのですか?」と聞かれることが有りますが、美ら海水族館をイメージしたデザインではなく、自然に携わる立場で沖縄の自然をイメージして作った時に、より自分たちにとって身近に感じたり好きだったりする生き物をデザインとして作らせていただいています。

こちらはキャンバス額布で体験でも染めることができます(染め体験では2Lサイズで3,000円で染めることができます)。

海を感じることができる癒やしの紅型柄、ぜひご自宅に置いてみてください。
[ 2018/01/24 14:40 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

日向ぼっこ 

今日は南の風が吹いて温かく心地よいです。
庭に目をやるとマングースも日向ぼっこをしてました。
こんな感じでじ~っとしてました。
右後ろにある物置の下に時々滞在しているマングースで、小さな子供の頃から庭に時々やってきます。
マングースは外来種で、駆除の対象にもなっている害獣として扱われていますが、よく見ると可愛いです。ミーアキャットのように2本足で立ったりもします。

本来マングースには罪がなく、マングースをよく知らずに海外から連れてきてあとから害獣といって退治する人間のほうが罪深い存在なんですよね。
[ 2018/01/21 15:26 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

セキセイインコ柄、インコシーサー柄ミニバッグ 

近頃当店で人気のインコ柄とセキセイインコ柄のミニバッグの販売を改めて開始しました。

左のセキセイインコ柄が2000円で、インコシーサー柄が2500円です。

インコシーサー柄は裏面も染めが入っています。

試作染めでアウトレットが多かったのですが、正規の販売ですので通販でも購入可能です。


よろしくお願いしま~す!
[ 2018/01/19 09:56 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

空き状況表を終了しました 

モンパの木の各コースの空き状況表を終了しました。
理由としては、毎日空き状況表を管理しなければいけないほど今後はツアーが入ることはなさそうなので(^_^;)

今後は申し込みフォームやお問合わせの際にご希望日時をお知らせいただきましたらお返事いたします。
また、これまでの「自然体験ツアー」という業者っぽい名称から、「Ryuと歩く自然体験」に変更しました。
それともう一つ、このところ「やんばる」という言葉が、かつての希少、崇高な感じもなく、何でもかんでもものすごく安く使われている感じもするので「やんばる」という言葉もホームページからは全て消したつもりです(もしかしたらまだ残ってるかもしれませんが)。
今後「やんばる地域(国頭、大宜味、東村)」は世界自然遺産候補として注目を浴びてゆき、殆どの業者さんはその世界遺産を歩くツアーをアピールすべく「やんばる」という言葉を使いたがるでしょう。
ただ、僕と歩く自然体験の各コースはこの世界遺産登録候補の地域でもなく、それらに行かずとも自分の身近にある個性的な沖縄の自然を皆さんに紹介していけると思っています。人が作ったスポットライトを浴び続けて多くの人が集まる場所ではなくその周囲こそ、本来の陽の光のみを浴びて、静かに健全に育つ自然と空気があると感じています。とはいっても、僕のようなスタンスは少数派で、沖縄の活性化、発展などを考える上では、みんながこんな考えではやはり成り立たないのでしょう。

そういうこともあって、僕は乱立するエコツアー業者とは一線を画し、自分らしく、自然らしいままの自然に、僕と歩いてみたい人とだけ歩きたいと思います。

だから、あえてホームページも少し自分自身と、そのこだわりを全面に出して、初めての方にとっては敷居が高い感じにさせていただきました。
リピーターさんは僕らしいと思ってくださるかもしれませんが、これだけ敷居を高くしても初めて申し込まれるという方は、本当に僕と一緒に歩きたいと思ってくださる方だと思います。

自然は今日も美しいです。

世界遺産に登録されて大騒ぎされることもなく、いちいち人間の地域活性化にも過剰に利用されず、そのままで居続けられる自然こそが、今の沖縄では世界遺産の価値があるのかもしれません。
[ 2018/01/18 15:48 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

冬のサクラ 

今年も沖縄の冬を彩るカンヒザクラが山間部では色づき始めました。


青空と海のバックに映えるピンク色が美しいです

桜の見頃は1月の終わりから2月中旬頃までです。
これから日に日に増えていきますので、お越しの方は冬の桜を楽しまれてくださいね。
[ 2018/01/16 15:12 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

モンパノキの下で 

お店のモンパノキもいつの間にか、木陰を作れるようなサイズに育ちました。

これでモンパの木の下に立って記念撮影できるようになりました。
あんまり大きくすると台風で折れてしまうのでこのくらいの高さで落ち着けたいです。
[ 2018/01/15 13:13 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

寒さに耐えて 

全国的に寒いですが、沖縄も同じく寒いです。雪は降りませんが、あられが降りました。沖縄で最低気温が一桁になるとかなり寒く感じます。このヤモリたちのように外にいる生き物たちは寒さのせいで動けなくなっています
来週はとても暖かくなるようです。

寒さのあとの暖かさでヤモリたちもホッとするかな。暖かさで沖縄の桜も一気にほころびそうですね。
[ 2018/01/13 16:15 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

ハリセンボン 

防波堤の上から海を見下ろすと、ハリセンボンたちが
何匹いるでしょう?
冬の海が穏やかな日は透明度が高く、このように魚達が海に入らなくてもよく見えます。
[ 2018/01/11 11:16 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

凛とした雰囲気 

ここからほど近い場所のガジュマル

このガジュマルは拝所を抱いており、周囲は凛とした空気に包まれていました

現代人には感じることができなくなっている、「気」というか、そういうものを感じる場所でもありました。
こういった古い集落は風水に基づいて作られていることもあるでしょう。

今の世の中は科学的根拠がなければ否定される事が多いですが、科学はすべてを見ることができる眼鏡ではないと僕は感じています。人間は地球や宇宙に対してはまだまだ完全ではなく、全部わかりきったようになることができる存在ではないと思います。
しかし、そういったことを分かる前に失われ、忘れられていくものもあり、その流れはこの所たいへん強いと感じています。

僕は俗に言うスピリチュアルなこととかは正直全然学んでもないし、そういう話は興味もありません。
ただ、自分自身そう感じているだけです。
[ 2018/01/08 11:49 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

1周忌 

今日は先代のハッピーの1周忌です。
沖縄に来て初めて家族の一員になってくれたインコでした。
今日はハッピーも一緒に、庭のハイビスカスの木の下に眠る先代ハッピーのお墓参りをしました。


先代ハッピーと今のハッピーのお陰で毎日が心温かく穏やかに過ごされ、沢山のインコ柄が思い浮かび、多くのインコつながりのお友達やお客様とつながることができました。

よくインコを育てていると「なんでインコなの?犬や猫じゃなくて?」みたいな感じに見られることが有ります。
しかし、大人になって育ててみるとわかりますが、インコは非常に頭がよく、空気を読むことができます。こちらが嬉しいときは一緒に嬉しそうにするし、悲しいときや落ち込んでいるときは心配そうにこちらの顔を見つめ、いつもより優しく嘴で撫でるようにキスをしてくれたりもします。こちらが食事をすると一緒に食事をし、眠そうなときは一緒に眠くなって昼寝をしたり。犬や猫と同じように家族になることができます。それでいてもっと小さな体の愛おしい存在です。

子供の頃に育てたことがあるという方、もう一度インコに触れてみてください。気づくことがたくさんあります。そして、子供の頃に育てていた子たちにももっとこうしてあげるべきだったと後悔もします。その子達の分も、今いるハッピーは大切にしてあげなければと感じます。

これからもずっと先代ハッピーは僕の心のなかで生き続けます。
[ 2018/01/06 11:32 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

初物 

昨日の初日の出

そして、初夕日


美しい景色でした。
ちなみに、初夢は泥棒に間違われるという散々な夢でした(^_^;)

夢だから良かったです
[ 2018/01/02 13:27 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

謹賀新年 


※ボリューム注意(BGMに対して声があまり拾えてませんでした(^_^;))

今年も皆様にとりまして、充実した素晴らしい1年となりますように。
[ 2018/01/01 08:00 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)