FC2ブログ










今年も横断注意 

このところずっと雨らしい雨が降らない沖縄でしたが、昨日久しぶりにまともな雨が降りました。八重山では豪雨となり大変だったようですが、こちらはこの雨で森も潤い、砂っぽかった空気も久し振りにしっとりとしてクリアーな感じです。
この気候を待っていたかのように、蛙の声が増え、イモリたちが路上まで出てきている姿も見られます。

そして今年もこのイボイモリが路上に出てくるようになりました。


とても希少な生物で県の天然記念物となっていますので、可愛くても当然持ち帰りはできませんし、触ったりすることもいけないのですが、路上に出てきてしまっているものは、轢死を防ぐためにも、道から安全な場所へと退避させます。

残念ながらすでに轢かれてしまっている個体もいました。
林道を通る車は、イボイモリの存続にも影響する脅威になっているはずです。

気温も上がり雨も降り、森に潤いが増してくると活動する生き物は多く、その中には希少な生物たちがいます。
林道を通る際は、これらの生き物にも十分注意して、ゆっくりとしたスピードで走行しましょう。


潤いいっぱいの森に咲くリュウキュウハナイカダ

葉の上にとてもかわいい花が咲いていました。
[ 2013/03/19 11:17 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する