FC2ブログ










ご報告 

当店の一番小さいのに一番元気なスタッフインコとしてお店に笑顔と素朴な空気を作り続けていたセキセイインコ「ハッピー」が今朝天国へと旅立ちました。


酉年が始まった今年も元気いっぱいだったのですが、昨日に卵管脱というメス特有の症状となり、病院へと連れて行き治療したのですが、卵づまりも併発してしまい、残念ながら本日亡くなってしまいました。

本当に元気だったのにとても残念です。まだまだ若く、長生きしてほしかったのですが、あまりに可愛すぎたことで発情過多となり、またこのところの温暖な気候も後押しして卵をずっと産むようになったのがこんかいの卵管脱という病気の引き金だったんだと思います。
そういうことからも、後悔の気持ちが湧いてきて悲しいです。
ハッピーは命を削るほど自分たちを好きだったんだなと。でもそれをキチンと止めようとしていても足りていなかったんだなと。
本当に申し訳ないことをしたなと思うと同時に、今日も外から帰ってきたときに、いつもならハッピーが顔を見るなり興奮してかごにしがみついて近づこうとしながら嬉しそうにないていたのが聞こえず、空っぽのかごがあるだけで、本当にいなくなったんだなと、寂しくなりました。

小さくても一途に純粋に僕達のことを一番に考えてどこでもいっしょにべったりくっついてきてくれたハッピーは家族です。
しかし、そのべったりが命を削らせてしまいました。
ハッピーは毎日「ハッピ~」と言ってくれたけど、本当に幸せだったのかな、と自問し続けています。
少なくとも僕はハッピーといたことが本当に幸せで心が優しくなれる温かい時間でした。

ハッピー、本当にありがとう。これからもずっと見守っていてね。
かわいがってくださった皆様も本当にありがとうございました。
[ 2017/01/06 14:13 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する