FC2ブログ










1周忌 

今日は先代のハッピーの1周忌です。
沖縄に来て初めて家族の一員になってくれたインコでした。
今日はハッピーも一緒に、庭のハイビスカスの木の下に眠る先代ハッピーのお墓参りをしました。


先代ハッピーと今のハッピーのお陰で毎日が心温かく穏やかに過ごされ、沢山のインコ柄が思い浮かび、多くのインコつながりのお友達やお客様とつながることができました。

よくインコを育てていると「なんでインコなの?犬や猫じゃなくて?」みたいな感じに見られることが有ります。
しかし、大人になって育ててみるとわかりますが、インコは非常に頭がよく、空気を読むことができます。こちらが嬉しいときは一緒に嬉しそうにするし、悲しいときや落ち込んでいるときは心配そうにこちらの顔を見つめ、いつもより優しく嘴で撫でるようにキスをしてくれたりもします。こちらが食事をすると一緒に食事をし、眠そうなときは一緒に眠くなって昼寝をしたり。犬や猫と同じように家族になることができます。それでいてもっと小さな体の愛おしい存在です。

子供の頃に育てたことがあるという方、もう一度インコに触れてみてください。気づくことがたくさんあります。そして、子供の頃に育てていた子たちにももっとこうしてあげるべきだったと後悔もします。その子達の分も、今いるハッピーは大切にしてあげなければと感じます。

これからもずっと先代ハッピーは僕の心のなかで生き続けます。
[ 2018/01/06 11:32 ] 休みの日 | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する